ブログのトップへ アナウンサーのトップへ FBSのトップへ

<< 2012年12月 | トップページ

2013年04月15日

ゆめんたエコたわし、デビューします!

昨年、社内に「地域密着女子部」が発足しました。

部、と言っても正式な部署ではなく、

女性の視点で業務改善に取り組む社内委員会の名称です。

アナウンス部からは、伊藤アナと私が参加しています。


その地域密着女子部でまず着手したのは

「取材や営業の際に配布する謝礼品の見直し」でした。

社内では毎月一定個数が消費されているこの謝礼品。

これまでよりも、もらって嬉しいもの、心に残るものを、とさぐっていたところ

東日本大震災で被災した女性のみなさんが、

手仕事でエコたわしを作っていることを知りました。

(エコたわしとは、毛糸で編んだ食器洗い用のたわしで

少ない洗剤でも汚れがきれいに落ちるというスグレモノです。)

現在も仮設住宅に住む皆さんは、手仕事のために集い、仲間たちとおしゃべりをし、

誰かに作品を喜んでもらうことで、生活に潤いと笑顔を取り戻しているといいます。


「もらって嬉しい」「心に残る」に加え「作る方も笑顔になれる」!

しかも!宮城県は、めんたいこの原料となる「たらこ」の水揚げ量が日本一。

申し分のない条件です。


さっそくボランティア団体のRQW(被災地女性支援センター)さまにコーディネートをお願いし

南三陸町歌津の皆さまとのご縁を結んでいただきました。

お母さんたちの温かい手から生まれた「ゆめんたエコたわし」。

本日第1便が届きましたよ!


ゆめんた


手作りならではの微妙な表情の違い、か・・・かわいすぎます!

今月から、FBSの謝礼品としてデビューします。

地域密着女子部と南三陸町の思いが詰まったゆめんたエコたわし。

どうぞ末永く、よろしくお願いいたします。