ブログのトップへ アナウンサーのトップへ FBSのトップへ

<< 前の記事 | トップページ | 次の記事 >>

2006年12月07日

THRILLな夜

クリスマスの動画メッセージでもお伝えしました
「自分へのクリスマスプレゼント」
東京・渋谷で開かれた、大好きなアーティストのライブに
行ってまいりました。

そのアーティストはTHE THRILLというビッグバンドで、
16年前にデビューした当時からずっとファンであり続けています。
ドラム・パーカッション・ギター・ベース・キーボードのリズム隊に
トランペット3人、サックス4人、トロンボーンにテューバの14人編成。
音もキャラクターもそれぞれが強烈な個性を持っていて、
一体になるとそれはそれはゴージャスなステージが展開されるのです。

今回は4人のゲストを迎えた年末恒例のパーティ。

中でもビッグなゲストは、あの!
尾崎紀世彦さんでした

代名詞ともなっている「あの曲」は披露されませんでしたが、
「Superstition」と「与作」をミックスしたお遊びや
スタンダードナンバーを粋に料理する歌唱力はさすが!!
THE THRILLの演奏が更にゴージャスに彩られて
開演前から飲んでいたお酒と共に、たっぷりと酔わせていただきました。

家族を置いての上京は非常に心苦しかったのですが(本当か?)
一足早いクリスマスプレゼントに大満足の夜でした。
来年も行っちゃおうかな、行きたいな。行っていいよね?

・・・・・・行こうっと。