ブログのトップへ アナウンサーのトップへ FBSのトップへ

<< 前の記事 | トップページ | 次の記事 >>

2003年08月20日

旧知の友人とお酒を飲みました

お盆に福岡へ帰ってきた旧知の友人とお酒を飲みました。中学時代のクラスメートで、特に頻繁に連絡をとっている訳ではないのに何故か気がつけば側にいる…そんな不思議な友人です。今回会うのは実に7年ぶり!なのにやっぱり、昨日まで一緒にいたみたいに、普通に仕事の話をしているんですよね。

お互い今年(2003年)で35歳。仕事の中で感じている壁や、ジレンマや、やり切れなさや、それを乗り越えて叶えたい夢や…。同い年だから当然かもしれないけれど、お互いに抱えているものが似通っていました。話したからといって特に目の前が開けたわけではないのだけれど、仲間がいるという安心感をもらえました。それは放課後の教室のおしゃべりにも似た感覚で…やはりクラスメートは永遠にクラスメートなのかなーと考えながら「じゃあ、またね」とあっさりさよなら。今度はいつ会えるんでしょう。その日の為に、共に成長していたいものです。