ブログのトップへ アナウンサーのトップへ FBSのトップへ

<< 前の記事 | トップページ | 次の記事 >>

2005年10月31日

思い起こせば十数年前

思い起こせば十数年前、男性化粧品のCMで一目惚れし、舞台を観てその魅力におぼれて以来、私の理想の男性として不動の第一位を誇るのが俳優の堤真一さんです。

その堤さんにお会い出来る日がやってきました。映画「ALWAYS 三丁目の夕日」のPRで「朝ドキッ!九州」のインタビューに応じて下さることになったのです。当日は普段より2時間早く目覚めたり、同僚から心配されるほどふさぎ込んだり、とにかく尋常ならぬ緊張ぶり。扉の向こうに堤さんの姿が見えた瞬間には、あまりの感激に失神するかと思いました。画面で拝見する以上に端整な顔立ち、低めに響く声…映画に対する思い入れを語って下さる堤さんは魅力全開で、私はインタビュー中に何度も自分自身がチョコレートのように融けてしまうのではないかと思いました。堤真一さま、第一位から昇格して殿堂入り決定です。この模様は11月4日(金)放送の「朝ドキッ!九州」で是非ご覧下さい。